FC2ブログ

『 自分と対話するということ 』

ゴールデンウィークはいかがお過ごしですか?

私はカレンダー通りに平日は新人代議士の秘書業務をしながら、

親の病院付き添いをしたり、

代議士の事務所の引越しをちょっとだけお手伝いしたり、

寺社フェス向源の事務方ボランティアに1日参加して

前半を過ごしました。

後半は家に引きこもり、内省をしながら、

静かに過ごしています。

長い休日だと、どうしても

遊ばなきゃとか、 

何か活動しなきゃという

想いが強い時期もありました。

昨年までは、そうだったかもしれません。

経験を通して気づいたのですが、

予定を詰め過ぎて、

遊んだり、 

ボランティア活動をしたりすると、

なんとなく充実するのですが、

家が荒れたりします・・・・

そのまま又平日に突入すると

「あたし何やってるんだろう?  」という

モヤモヤ感が立ち上がります。

そのモヤモヤが家にいる時だったら良いのですが

ボランティア活動中に起こったりもしました。

私は野菜を毎月取り寄せているのですが

忙しすぎて、新鮮なお野菜を弱らせたり

ダメにするときもあります 

そういう時に、また

「あたし何やってるんだろう・・・」と

自分を責めたくなっちゃいます。

自分を責めると、建設的な考えが

浮かばなくなるもの。


そんな時に、自分の気持ちを楽にするのは

自分への声掛けだったりします。

とりあえず、出来る事からしようか?と

散らかっている所をちょっとずつ整えてみたり、

曇っている鏡を磨いてみたり、

放置しそうになっていた、野菜をクックパッドで検索して

美味しくよみがえらせてみたり

日常の小さな善行が

また前を向いて歩ける

きっかけになったりします。


災害が起こると、

何かしなければ・・・という想いが立ち上がるけれど

何もできない無力感にさいなまれて

自分を責めてしまうこともあるかもしれません。


そういう時こそ、日常を整える時間が必要なのかもしれません。


時間の過ごし方は、人それぞれ。


たまには自分の心と対話をしてみませんか?

揺れる心が

穏やかに整っていくかも。 

たまにはゆれを味わう時間も

貴重ですよ。 

揺れをうけいれると

心がしなやかになります。








スポンサーサイト



『 成長は螺旋を描く 』

ついつい周りと比べて 

自分の至らない点ばかり

気になったり・・・ 

嫉妬してみたり・・・ 


していませんか?

私は・・・・

比べまくって

自分の至らなさに (暗記力の低下とかね 

ロックオンしまくってましたよ~  


最近色々な方に出会い、

人にはそれぞれ

生まれる際に決めてきている、

役割があるのだと学びました。

今、なんらかの形で活躍をしている人。

例えば、「ほめ達!」の西村理事長は役割に気づいたから

突き進んでいるのかもしれないとな・・・と感じます。

機会があったら、是非ほめ達検定3級にトライしてみてくださいね。
<日本ほめる達人協会>

いつか私も講座に立つ事が目標です 

今努力している事が

ちょっと苦しい・・・

なんか楽しくない・・・

という場合は、

振替ってみるタイミングかもしれない。

ただ、

やり続ける事で観える世界は

変わる事がありますね。


毎日、毎日

いつまでも同じことの繰り返しに見えて

人は少しずつ成長します。

人と比べるのではなく、

自分の成長を

縦で観ること。

昨日の自分よりも

ちょっと努力してみる。

すると、


伸びシロが見えやすいかもね☆


自分の
一番の理解者
は自分です。


誰かが褒めてくれなくても

自分で自分を
先ず認める事。


それを繰り返して行くと


人から褒められるようになります。

見えにくい努力を褒めてもらえたら


「気づいてくれてありがとう。 

実は努力してたの❤」
 


と、見守ってくれた方に感謝の気持ちを
伝えてみませんか?

素直に笑顔で言える日まで

縦よ~  たて!!

地道にコツコツ・・・伸びちゃおうではないか ☆

『 自分とおしゃべり 』

私は、「ほめる達人カウンセラー」と名乗っており

産業カウンセラーの資格も取りましたが、

傾聴が苦手と自覚しております・・・・・ 

最近、行政で働く現役カウンセラーのお友達と、カウンセリングスクールの恩師と
呑みに行った時に、

現場の現状を聴いて

アタシ向いてないかも・・・

と、不安感が増幅しました。

私は頭でっかちな思考優位型で

傾聴よりも

どちらかと言うと、

分析したり、論破したくなる傾向があります。

瞑想や、坐禅を習慣にしているのは

そういう自分の心の葛藤と向き合い

整理したり、

失敗して落ち込んだ心を癒すためです。

最近ちょっと、対人関係や、やり取りの難しさを

痛感した事がありました。

ここ数日、自分を責めたりもしました。

先日、オフィス近くの気になっていた

半蔵門駅近くのコーヒー屋さんで、
ブレンドをテイクアウトしました。



オフィスまでの道すがらに
少し味見したら、すっごい美味しかった~

カフェインと、美味しさからか

歩きながら、急にメッセージが来ました。


「自分で、自分を傾聴してみたら?」 

と、降りてきたのです。

閃いたというより、

降りてきたという感覚です。

確かに、自分で自分を傾聴出来たら

お客様のお話を聴く力が

増す気がしました。

自分とおしゃべり・・・・・・

瞑想や、坐禅中の


私の頭の中は

雑念祭りで


ワッショイショイです。


普段の日も

時々耳を傾けてみようと思います。


自分とゆっくり対話してないなーという方

よろしければ三種の瞑想体験ワークショップにも
遊びにきてみてくださいね。


詳細はこちらから


<三種の瞑想体験 ワークショップ>




『 フェイスブックお友達リクエストについて 』

フェイスブックの「お友達リクエスト」について

色々な考え方がありますね。

私は実際に会った方、
お会いしていなくても面識がある
または知らないけれどもメッセージをいただいた方は
基本的に承認しておりますが、

メッセージのない場合は、共通の友達がいても面識がない場合は

承認したり、しなかったり

全く面識のない方は基本的にそのままにしておりました。

せっかくリクエストをいただいたのに
放置している事が気になって
若干迷いながらも、自分なりのルールを決めました ! 

「お友達リクエストをいただいた際、
会った事がない方、メッセージのない方は、
基本的に承認しない。」

です。

理由は3つ。


① 友達の投稿が観たいから

これまで出会った友人達の近況や、感じたこと等々を読みたいのですが、どうもアルゴリズムの設定上、フェイスブック側の設定で大切な友人の内容が流れてこない時がある様だと、友達との会話中にスマホで見比べて気づきました。


② 勝手に送られる事があったから

ブログを始めたばかりの頃、ワークショップデザイナー仲間の友達からリクエストが来ました。
女性だったので、何かの投稿をきっかけにリクエストを下さったのかしら?と思い


「お友達リクエストをありがとうございます。
~さんの御友達なのですね。よろしくお願いします。」

とメールを返したら、

「何かの間違いです」と返事が来ました。

それに懲りて、検索してみたら

勝手に送られてしまうらしいと、知りました 

勝手に送られてしまうフェイスブックの「友達申請」や「招待メール」を解除する方法

実際に、私は苦手な人に友達リクエストが送られていました~恐ろしい~ 
念の為、リクエスト送信リストをご確認もおススメします

② 最近友人が、乗っ取りに遭いそうになったから。

「Facebookパスワードをリセットするリクエストがありました。」と来たそうです。

私が無暗にお友達を増やすと、私の大切な友達のリスクが上がるかもしれないので
これからも慎重にしたいと思います。

SNSの使い方は多様性があっていいと思います。 

各自の流儀があるので、それぞれのポリシーで

安全快適に使いたいものですね。

fb.jpg



『 思考停止を突破する方法 』

どうにもこうにも、やらなきゃいけない事が山積する時に限って

思考停止になる時があります 


今回のブログは、思考停止を突破する為に
自分なり気付いたコツについて書きます。

-----------------------

カウンセリングの勉強を始めてから

間もなく丸四年が経とうとしています。

産業カウンセラーのベースとなる教えは
カール・ロジャースの来談者中心療法で

基本的に傾聴。

「”今ここ”に集中(フォーカス)するべし」と習います。

しかしながら
これを実際に対面の面談練習とかでやると


メチャクチャ難しい。


相手の話を聴きつつも

自動的に

こうしたらいいのに・・・

それは・・・・だよ 

といった、 


大量の
感情や思考が
湧いてきました。



そんな自分を整えるために

お寺での坐禅も丸3年ちょい通いました。

「今この一瞬一瞬が大切。」

と法話で何度か聞かせいただきました。


しかし現実は

過去に捉われ 

未来への不安  等々を考えたりして

今ここに集中すべき時に

集中できない時があります。



今月は「ほめ達!」の認定講師養成講座のスクリプト暗記試験が23日にあります。

A4用紙22枚。

橋田壽賀子ドラマシリーズの役者さん達の気持ちが
痛いほどよく分かります 


不惑を過ぎてから

運転免許、
産業カウンセラー、 
メンタルヘルスマネージメント検定
ほめる達人検定1級と

色々とチャレンジしてきて、


一番の難敵は
「暗記」 



暗記は読みつづけるなり、書き続けるなり
時間をかけただけ成果が出ると分かっている。


しかし、やるべきことが山積すると
やる気スイッチが
自動的に停止、または休止モードになってしまい

「今それじゃないでしょ 
といった事ばっかりやってしまう。

それを心理学用語で

「逃避」といいます。


「逃避」について調べてみたら、分かりやすいサイトにたどり着きました。<自己防衛について>


どうやら私は無意識に自己防衛が働き

セルフハンディキャッピングという状況を
作り出していたと思われます。

<本文より一部抜粋>
この先あまりいい結果が期待されないときに、
セルフハンディキャッピングが使われます。
未然に不利な状況を伝えておいて、
実際結果が悪かったときに他者の評価が大きく落ちるのを
防いでいるということです。


「~だから勉強出来ないという環境」を無意識に
作ってしまっていたのかもしれない 

と気づきました。


ほめ達!以外に13日に二つ、
16日に一つ提出期限がある書きモノがあり

昨夜は、何からどう手をつけたらいいのか
頭の中がグルグルしておりました 


そんな日の逃避行動の一つとして


机に向かわねばならないのに

手の込んだ夕飯を作って


遅くなってしまう。


と、冷静に振り返ると建設的な行動に対しても


「今やるべきなのか?」と


葛藤してしまう自分がいました。 


で、昨夜の気づきなのですが


気持ちを切り替えて、
逃避行動を
集中してやって
みました☆


パンパンな財布のレシートを出す
流しの茶碗を洗う
お風呂を磨く等々

誰もやってくれない
自分でやらねばならない
簡単なことを無心でやりまくったら


「あら、できちゃった、
そしてメチャクチャすっきり 
と思えたのです。


おそらく、単純作業をやり続けたことにより
私の脳内では
ドーパミンが分泌され
やる気スイッチが活性化された
と思われます。


御陰様で13日23時59分提出期限の書きものを
二つ書き上げる事ができました 


まとめ

やらねば行けないことがあるのに

思考停止になった時に

今やらんでいい事がやりたくなったら

「今、それ??」と突っ込みながらも


それをやっちゃう☆
すると、
やれば出来る自分を
取り戻せるかも☆



人生とは自分という車を自分の意志で運転すること。


色々な癖もあり、 年々ガタも来ることでしょう。


そんな自分を乗りこなすには


自分の悪い所を見守り、良い点を引き出す。


そういう大らかな心を育てながら

人生を進めよう。


私は時々お酒と言う名のガソリンを入れながら

大量に呑む割に

時々止まる・・・・  


いつも風任せな人生を


燃費が悪い小型車のような自分と共に・・・

道なき道を走っちゃうぜ~ 



プロフィール

ほめ達!カウンセラー・デラコ

Author:ほめ達!カウンセラー・デラコ
本名:小野寺美和 
1969年生まれ 
東京都目黒区在住
宮城県気仙沼市出身。

「ほめ上手を増やして社会を良くする」を活動理念に、行政・企業・学生・婚活・育児・福祉施設支援として「ほめ方・ほめられ方」講座やワークショップを全国で開催。述べ600名以上(2016年6月末時点)

ほめる達人検定1級・ほめる達人検定認定講師。産業カウンセラー、ワークショップデザイナー


1990年恵泉女学園短期大学英文科を卒業後、バブル崩壊直後に証券会社に入社営業として4年勤務。その後外資系情報通信社に転職しクライアントサポートとして18年在籍。

2011年東日本大震災で実家が被災し、両親が上京。その年の暮れに所属部署が無くなり突然リストラに・・・

被災地の為に何か役に立ちたいと考え、一念発起して退職金を元手にカウンセリングを学びながら、2014年ほめる達人検定一級を取得。2016年ほめる達人検定認定講師として全国で活動。


個別ホメ相談(Skype)、ワークショップ・セミナーの
お問合せ、ご依頼は
happylifelabo@gmail.com までお気軽にご連絡くださいませ。

ホメ相談(E-mail)もお気軽にどうぞ。
<相談内容・回答は匿名でブログで載せさせて
いただきます。>



趣味:テニス、サーフィン、座禅・瞑想、 おつまみの研究

-----------------
☆ アイムパーソナルカレッジ:カウンセラーコース修了
☆ 日本産業カウンセラー協会:産業カウンセラー
☆ 一般社団法人日本ほめる達人協会:
ほめ達検定1級・認定講師
☆ メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅱ種
☆ 青山学院大学ワークショップデザイン養成講座修了
☆ 青山学院大学ワークショップデザイナープラス修了
☆ 生涯学習開発財団認定:ワークショップデザイナー
☆ 財団法人ウェイクナーズ:「メンター講座」修了
☆ 第五期かさこ塾修了
☆ 港区ご近所イノベーション学校修了・総代

心が軽くなるヒントを時々ツイッターでつぶやいてます♪
よろしければフォローしてみてくださいね。
twitter:@happylifelabo

フェイスブックについて
miwa.onodera1 で検索していただき、フォローボタンを押していただきますとご覧いただけます。

友達リクエストについて
お友達にできる人数は限りがございますので、つながりのある方、お講座に参加していただいた方、または自己紹介のメッセージを頂けた方に限らせて頂きたいと思います。勝手ながらよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ