FC2ブログ

『 人は二度死ぬ 』

今朝、サーフィン仲間から朝一のメールで、サーフィンの師である土佐さんの訃報を知りました。

土佐さんはハイエースに板を積んで、状態のいいポイントに連れて行ってくれて、波乗りを楽しみ小腹がすいた頃に、ローズマリーポテトや、トマトサラダ、ステーキ等をつくってくれて、皆でビーチでビールを呑みながらそれをつまむ「サーフメヒコ」という名のサーフスクールを生業にされていました。 過去形なのが悲しい。


私が初めて土佐さんにサーフィンを習ったのは、10年ぐらい前。その前に湘南の腰越で2年くらいやっていたのだが、外房に連れて行かれた時に全くアウト(沖の方の波待ちポイント)に出られず、それじゃあつまらんと友人の紹介でサーフメヒコに参加したのでした。




添付の写真は、スリランカでのサーフ合宿の時の写真で、土佐さんは私たちの写真を撮るために、ヘルメットを被って危険を顧みずに撮ってくれました。 左のテイクオフしようとしているのは私、右の角田みたいな男性が土佐さんです。


私は当時ベキ子全快で、もの凄く生意気だったから、よく土佐さんにあーだこーだと説教じみたことを言っていた。

それを土佐さんは「ガハハハ」と笑い飛ばしたり、 時に真剣に傷ついて吞み会の席から帰っちゃったり

オーダーしたタッパーのやり取りでの見解の相違で、一時疎遠になったこともあったなぁ。 

今振り返ると、器が小さく青二才のビッチだったなぁと思う。

最後にお会いしたのは昨年にサーフメヒコ10周年かなんかで集まった時。

手首の調子が悪くて、ここ2シーズン海に入らなかった。

久しぶりにメヒコに行こうかなぁとか

年末に又スリランカに行くのかな?とチラッと思ったばかり。

もう二度と一緒にサーフィンできないんだなぁと思うと

猛烈に哀しい・・・


こんなに早く死んじゃうならば、 傷つけることを言わなければ良かった 


ほめ達になってからサーフィンサボり気味で、 


素敵な所を探してほめたり


美味しいごはんをつくってくれたり、

私たちが安全に楽しめるように海で心配りをしていてくれたかとか


吞んで疲れて爆睡する我らを気にせずに都内まで安全運転で戻ってきてくれたりとか


感謝の気持ちを伝える機会をつくらなかった 

10月28日に61歳になったばかりだったそうです。 

フェイスブックを読んだら、 年明けからスリランカでサーフトリップも企画していました。


天国でご機嫌に波乗りやってそうだなぁ 


ほめ達では「人は2度死ぬ」と学びます。


一度目は、息を引き取るとき、

体がこの世から消滅するときです。

一般的に、お亡くなりになるときです。


そして、二度目は、

その人のことを知っている人が、この世からいなくなる時、

誰の記憶の中にも存在しなくなる時、だそうです。


土佐さんは、くったくがなく、熱い芸風で、国境を越えて誰とでも仲良くなり


愛される人だったから、 


愛弟子たちや、仲間達は海に行く度にきっと思い出すんじゃないかなぁ・・・



なんかまだ信じられないんだけど


さっき葬儀の詳細のメールが届いた。


人はいつ死んじゃうか分からないものね。


私だって分からない。


朝の目覚めが人生の出発で、寝る時が仮の死とも言われる。


明日の朝起きられる保証はない。


5月に死の体験旅行や、死のシュミレーションを計4回やる機会があって


あの時は、なんとなく死について真剣に考えて


生き方を見直さなきゃなって思っていたんだけど


忙しさにかまけて、おろそかになっていたかもしれないな。


これまで以上に、目の前のことを丁寧に


一期一会を大切に


感謝の気持ちや、想いを丁寧に伝えて


2度目の死を迎えるその日まで

生き切りたいと切に思った。


誰もその人を思い出さなくなった時が二度目の死ならば


土佐さんは皆の心の中でこれからも生き続けるであろう。


サーフィンを通して、人生の味わい方が変わった。


好きを仕事にして、周りを笑顔にする先人との出会いに感謝

Keep surfing!  RIP.










スポンサーサイト



プロフィール

ほめ達!カウンセラー・デラコ

Author:ほめ達!カウンセラー・デラコ
本名:小野寺美和 
1969年生まれ 
東京都目黒区在住
宮城県気仙沼市出身。

「ほめ上手を増やして社会を良くする」を活動理念に、行政・企業・学生・婚活・育児・福祉施設支援として「ほめ方・ほめられ方」講座やワークショップを全国で開催。述べ600名以上(2016年6月末時点)

ほめる達人検定1級・ほめる達人検定認定講師。産業カウンセラー、ワークショップデザイナー


1990年恵泉女学園短期大学英文科を卒業後、バブル崩壊直後に証券会社に入社営業として4年勤務。その後外資系情報通信社に転職しクライアントサポートとして18年在籍。

2011年東日本大震災で実家が被災し、両親が上京。その年の暮れに所属部署が無くなり突然リストラに・・・

被災地の為に何か役に立ちたいと考え、一念発起して退職金を元手にカウンセリングを学びながら、2014年ほめる達人検定一級を取得。2016年ほめる達人検定認定講師として全国で活動。


個別ホメ相談(Skype)、ワークショップ・セミナーの
お問合せ、ご依頼は
happylifelabo@gmail.com までお気軽にご連絡くださいませ。

ホメ相談(E-mail)もお気軽にどうぞ。
<相談内容・回答は匿名でブログで載せさせて
いただきます。>



趣味:テニス、サーフィン、座禅・瞑想、 おつまみの研究

-----------------
☆ アイムパーソナルカレッジ:カウンセラーコース修了
☆ 日本産業カウンセラー協会:産業カウンセラー
☆ 一般社団法人日本ほめる達人協会:
ほめ達検定1級・認定講師
☆ メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅱ種
☆ 青山学院大学ワークショップデザイン養成講座修了
☆ 青山学院大学ワークショップデザイナープラス修了
☆ 生涯学習開発財団認定:ワークショップデザイナー
☆ 財団法人ウェイクナーズ:「メンター講座」修了
☆ 第五期かさこ塾修了
☆ 港区ご近所イノベーション学校修了・総代

心が軽くなるヒントを時々ツイッターでつぶやいてます♪
よろしければフォローしてみてくださいね。
twitter:@happylifelabo

フェイスブックについて
miwa.onodera1 で検索していただき、フォローボタンを押していただきますとご覧いただけます。

友達リクエストについて
お友達にできる人数は限りがございますので、つながりのある方、お講座に参加していただいた方、または自己紹介のメッセージを頂けた方に限らせて頂きたいと思います。勝手ながらよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ