FC2ブログ

『 カウンセラーとしてスカウトされました ☆ 』

東日本大震災、リストラをきっかけに会社を辞めて、
2012年からカウンセラーを志し、

産業カウンセラー、ほめる達人検定1級・認定講師を取得。
学んだ事を日々、両親の介護や、被災地支援、対話の場作り等で実践してきました。

ほめる達人カウンセラーデラコとして「自分で自分の機嫌を整える」をテーマに、
地道にコツコツ発信して来たら・・・・

この春、ブログをきっかけに
スカウトされました

「HP(ホームページ)を拝見させて頂き、 当社の事業と親和性があるのではと思いまして
スカウトのメールをお送りさせて頂きました。」


というメールを拝読して、私嬉しくて泣いてしまいました 


書類審査、面接を経て、
7月から「ほめ方・ほめられ方」の専門カウンセラーとして
ボイスマルシェ様に参加させていただきます。


ボイスマルシェとは (ホームページから抜粋)

「ボイスマルシェ」は、2012年3月に誕生した、女性専用の新しい電話カウンセリングサービスです。 (男性向けも出来るそうです)
心理カウンセラーやキャリアコンサルタントなどの専門カウンセラーを、ボイスマルシェのサイト上で探して電話カウンセリングを予約・購入でき、メールアドレスも氏名も電話番号も非公開のまま、特殊な仕組みで電話カウンセリングを受けることができます。


日本全国どこからでも、携帯電話でも電話カウンセリングが可能です。一番安心できる場所でご利用頂けます。

皆様のお名前、電話番号、E-mailもカウンセラーには伝わらずにご利用になれます。

業界初!WEBから当日予約OK

[ ボイスマルシェホームページ ]

2013年10月から、ほめる達人カウンセラーとして、
「ほめる」をテーマに被災者の心を元気にする為に始めたワークショップは
30回を数え、参加していただいた人数は600名を超えました。

参加者の皆様と、ほめ方・ほめられ方を実践する「自分もまわりも笑顔になる、ほめトレ」

参加者の皆様と、「ほめる」を研究する対話の場、「ほめラボ」

で培って来たことを、より多くの方の為に役立てます。

7月末まで、新規会員登録無料キャンペーンをボイスマルシェ上で実施しています。

キャンペーン適用になると3000マルシェフランがプレゼントされるので、
お試しコース(25分)を、無料で予約・体験することができます。

キャンペーンのマルシェフランは12月まで有効です。

もしも、よろしければ是非7月末までにご登録ください。

色々な先生達が無料で試せますし、

私デラコも宜しければお試しいただけますです  

7月1日登録されました❤ 

最初の内はおぼつかないかもしれませんが、がんばります 

お申込み詳細は<こちらから>

※メインコース(55分)を受けてみたい場合は、
差額のマルシェフランを、ご自身でご購入してご利用下さい。

夢は生涯現役カウンセラー

先ず、その大きな一歩を踏み出します。




スポンサーサイト



『 ほめ脳スイッチが入ると、見えないものが見えてくる。  』

日本ほめる達人協会の定義する"ほめる"とは,

「ひと、モノ、起きる出来事の価値を発見して伝える」です。

今回はある出来事の中から見つけた
"価値"について書きます。

2週間ぐらい前から、 我が家の台所の流し台の上の照明が

ちかちかしだしました。

まるで・・・☆のまたたきの様に。


そろそろ変えなきゃなって思っていたら

十日ぐらい前から、

ディスコか? (古い) つーぐらい

点滅しだしました。


私はそうなった時は、開き直って


「フィーバー フィーバー ♫ 」と言いながら


料理をしたり、洗物をしておりました。


ただ・・・・  そのフィーバーも最後の方は、何かが切れそうで切れない危うい音を発し出したので、


貴重な光源を確保すべく、私は途中から


暗闇で料理をしたり、洗物をしておりました。


イメージ図




左手の鍋で枝豆をゆでて、右の鍋で豚バラを焼きました。

完成作品はこちら。 右手のオニオンスライスは暗闇でやると怖いので、部屋にボールとスライサーを持って行ってやりました。淡路島の玉ねぎって美味しいですね! スライスしても目が痛くならず、シャキシャキしてほんのり甘い、人生で食べた中で一番美味しい玉ねぎでした






その次の日は、お手軽に鍋にしてみました。 

一週間ぐらい経った頃なのですが・・・

食材、調理器具、鍋の様子を見てみると、暗闇で料理しているのにもかかわらず

輪郭がはっきりと見えるように進化しているのを感じました。

鍋は鶏ガラスープとレモン塩で作ったもの。 スープもレモン塩もクックパッド先生の御指導で作ったよ。



週末に蛍光灯を外そうと試みるも外せず;^_^A

月曜日に不動産屋に連絡するも、折り返しが来ず・・・・

まあ、何とかなるさと
耐えておりました。 (精神を鍛えるチャーンス☆)


ある日たまたま早く帰宅したら(18時ちょい前ぐらい)
近所の馴染の電気屋さんが開いてたので寄りました。

「何フラフラ遊んでんの」と言われ

「いやいやいや、真面目に働いて来ましたよ。」

「え、働いてんの?」

「も~ 見たら受ける身分証明書見せちゃう」 

なんつう会話でしょうね(´・Д・)」

佐藤電器の佐藤さんは我が家のエアコン、換気扇、ガス警報器の交換、不調のテレビをみてもらったりして、
色々とお世話になっております。 ご近所にこういう存在がいてくださるのは心強いですね。


間もなくお店を閉めるという佐藤さんから、蛍光灯の外し方を聞き、家に走って帰り

夕暮れの薄暗い台所に椅子を持ち込み外しましたわo(^_-)v

外した蛍光灯をバトンのように持って走り、「これが欲しいです~」とみせたら


「大分煤けてんなあ、捨てといてやるよ」と優しい(*^^*)

もう1つ切れたまま放置していた蛍光灯の長さを伝え、


2つ分をハダカのまま受け取り


「あ~ 点灯用も持ってきな、これはサービス☆~(ゝ。∂)」

「やた( ´ ▽ ` )ノ ありがとうございます(*^^*)」と、


見える内にやらねばと
また自宅まで走りました。


そしたら、自宅の玄関で箱から蛍光灯が箱からポトリと落ちました(>_<)


割れなくてラッキ~! ツイテル⭐️




無事灯りが点きました(*^^*)




<(日本ほめる達人協会):西村理事長のメルマガからの引用>

『 ただ、普通に生活できない気疲れから、
新たな細胞を活性化させてくれるのも感じます。
日本にいる時よりも、感性が敏感になっている気がします。

中略

非日常の中に、当たり前への感謝をみつける
普段とは違う、常識の中に身を置くことにより、
新たなる発想が生まれるのかもしれません。 』




暗闇の中で視力の向上を経験し

電気の明るさがいかに有難いものかを知る。


暗いと不平を言うよりも

たまには、不便利な環境を味わうのも
良いですね♫




プロフィール

ほめ達!カウンセラー・デラコ

Author:ほめ達!カウンセラー・デラコ
本名:小野寺美和 
1969年生まれ 
東京都目黒区在住
宮城県気仙沼市出身。

「ほめ上手を増やして社会を良くする」を活動理念に、行政・企業・学生・婚活・育児・福祉施設支援として「ほめ方・ほめられ方」講座やワークショップを全国で開催。述べ600名以上(2016年6月末時点)

ほめる達人検定1級・ほめる達人検定認定講師。産業カウンセラー、ワークショップデザイナー


1990年恵泉女学園短期大学英文科を卒業後、バブル崩壊直後に証券会社に入社営業として4年勤務。その後外資系情報通信社に転職しクライアントサポートとして18年在籍。

2011年東日本大震災で実家が被災し、両親が上京。その年の暮れに所属部署が無くなり突然リストラに・・・

被災地の為に何か役に立ちたいと考え、一念発起して退職金を元手にカウンセリングを学びながら、2014年ほめる達人検定一級を取得。2016年ほめる達人検定認定講師として全国で活動。


個別ホメ相談(Skype)、ワークショップ・セミナーの
お問合せ、ご依頼は
happylifelabo@gmail.com までお気軽にご連絡くださいませ。

ホメ相談(E-mail)もお気軽にどうぞ。
<相談内容・回答は匿名でブログで載せさせて
いただきます。>



趣味:テニス、サーフィン、座禅・瞑想、 おつまみの研究

-----------------
☆ アイムパーソナルカレッジ:カウンセラーコース修了
☆ 日本産業カウンセラー協会:産業カウンセラー
☆ 一般社団法人日本ほめる達人協会:
ほめ達検定1級・認定講師
☆ メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅱ種
☆ 青山学院大学ワークショップデザイン養成講座修了
☆ 青山学院大学ワークショップデザイナープラス修了
☆ 生涯学習開発財団認定:ワークショップデザイナー
☆ 財団法人ウェイクナーズ:「メンター講座」修了
☆ 第五期かさこ塾修了
☆ 港区ご近所イノベーション学校修了・総代

心が軽くなるヒントを時々ツイッターでつぶやいてます♪
よろしければフォローしてみてくださいね。
twitter:@happylifelabo

フェイスブックについて
miwa.onodera1 で検索していただき、フォローボタンを押していただきますとご覧いただけます。

友達リクエストについて
お友達にできる人数は限りがございますので、つながりのある方、お講座に参加していただいた方、または自己紹介のメッセージを頂けた方に限らせて頂きたいと思います。勝手ながらよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ