FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 父のカミングアウト 』

8月20日に母が高熱を出し、こもり熱(熱中症の一種で体内に溜まった熱が放出されないこと)か風邪で38度台の熱が続き、22日にいったん下がったものの、23日に38度4分に上がった為、救急車で病院へ

点滴で栄養と水分を補給しながら色々検査して、腎臓と肝臓の数値が悪化、十二指腸潰瘍が見つかり、まだ入院しております。

十二指腸潰瘍が見つかる前は点滴をやりつつ、ご飯をちょっとずつ食べていたのですが、



潰瘍が見つかってからは、首にカテーテルを入れて点滴。 抜かないように身体拘束着を着させられて可哀そうです。

日中全く動かないし、夜は拘束・・・ 食欲もわかず余り食べられません。

主治医に訊いたら、御飯がもう少し食べられるようになったらと(^_^;)

父は11時の面会から、夕食までずっと母に付き添っています。私は父を送り、母に昼食を食べさせ、家に戻り在宅で仕事をしたり、料理を作って父に運んだり、8月はそんな感じで過ごしていました。


父と夕食のスーパーに買い出しに行ったら、いつの間にかWaonカードを作っていました。ちょっとずつ都会での生活力が上がっています。



うちの父は戦争経験者で、もともとワイルドな野生児なので、しつこく言わないとお風呂に入りません(^_^;)

先日、母が寝る時間が多かったので、たまには父を休ませようと、早めに病院から家に戻り、

「お父さん、そろそろお風呂に入った方が良いよ。ご飯食べる前にお風呂入ってきたら?」と言いました。

「そうだな、たまにはそうするか。」と、珍しく同意してくれたので、

「頭も洗った方がいいよ。」と言ったら、

「どれがいいんだべ?」と言うので、「これ洗って漱ぐだけでいいから」とリンスインシャンプーを教えました。

お風呂に入ってさっぱりしたのか、夕飯を食べる前にリビングで、

父 「美和に心配かけさせたくないから言わないで来たんだけれども、俺はもしかすると前立腺がんかもしれない。」と言うではないですか!?

母の介護だけでなく、父もか!? 

私は「そうきたか・・・」と頭の中で思いました。


天は私を鍛えようとしている。


その日の夜は、これまでの私の言動にひとしきり反省して泣きました。


その日の夜SNSにつぶやいた言葉

『 親の介護を経験して
自分の器の小ささ、
至らなさ、
冷たさ、
色々垣間見ました。

しかし、時々成長も
感じます。

不完全な自分を
丸ごと受け入れたら、
か弱くなった母、
不安を抱える父が、
なんだか愛おしくなりました。

無条件の愛とは
そういうものなのかもしれない。』


夜は眠りが浅く、翌朝も早くに目が覚めました。

携帯をいじっていたら、6時半に電話が

父 「美和、台風の影響が出るかもしれないから、今日は行くの辞めよう。」

デラコ 「いやいやいや、大丈夫大丈夫。泌尿科経由してお見舞い行こう。」

と、半ば強制的にバスで泌尿科へ


その病院は震災直後から母の膀胱炎でお世話になっていますが、父は初診。奥様が東北出身で、親身な先生です。

先生 「あれ奥さんは?」

父 「今入院してるんです。今回は私が」

先生 「どうしました?」

父 「ずっと前からポリープがあって、育って来たから前立腺癌なんじゃないかと

先生 「え⁉︎ 見てみましょう」

と、場所がアレだから私は待合室へ


五分くらいして呼ばれました。


診察室に入ったら、

先生 「なんでもありませんでした。脂肪腫です。手術で取れるけど取らなくて大丈夫。」

一同笑う


もうね、カン違いにありがとうです。

いかに大切な存在であるか

身にしみて考えました。


診察が終わり目黒川と病院を背景に



川沿いを歩き、見舞いました。





色々ありますが
笑顔多めで
がんばります (´・Д・)v
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ほめ達!カウンセラー・デラコ

Author:ほめ達!カウンセラー・デラコ
本名:小野寺美和 
1969年生まれ 
東京都目黒区在住
宮城県気仙沼市出身。

「ほめ上手を増やして社会を良くする」を活動理念に、行政・企業・学生・婚活・育児・福祉施設支援として「ほめ方・ほめられ方」講座やワークショップを全国で開催。述べ600名以上(2016年6月末時点)

ほめる達人検定1級・ほめる達人検定認定講師。産業カウンセラー、ワークショップデザイナー


1990年恵泉女学園短期大学英文科を卒業後、バブル崩壊直後に証券会社に入社営業として4年勤務。その後外資系情報通信社に転職しクライアントサポートとして18年在籍。

2011年東日本大震災で実家が被災し、両親が上京。その年の暮れに所属部署が無くなり突然リストラに・・・

被災地の為に何か役に立ちたいと考え、一念発起して退職金を元手にカウンセリングを学びながら、2014年ほめる達人検定一級を取得。2016年ほめる達人検定認定講師として全国で活動。


個別ホメ相談(Skype)、ワークショップ・セミナーの
お問合せ、ご依頼は
happylifelabo@gmail.com までお気軽にご連絡くださいませ。

ホメ相談(E-mail)もお気軽にどうぞ。
<相談内容・回答は匿名でブログで載せさせて
いただきます。>



趣味:テニス、サーフィン、座禅・瞑想、 おつまみの研究

-----------------
☆ アイムパーソナルカレッジ:カウンセラーコース修了
☆ 日本産業カウンセラー協会:産業カウンセラー
☆ 一般社団法人日本ほめる達人協会:
ほめ達検定1級・認定講師
☆ メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅱ種
☆ 青山学院大学ワークショップデザイン養成講座修了
☆ 青山学院大学ワークショップデザイナープラス修了
☆ 生涯学習開発財団認定:ワークショップデザイナー
☆ 財団法人ウェイクナーズ:「メンター講座」修了
☆ 第五期かさこ塾修了
☆ 港区ご近所イノベーション学校修了・総代

心が軽くなるヒントを時々ツイッターでつぶやいてます♪
よろしければフォローしてみてくださいね。
twitter:@happylifelabo

フェイスブックについて
miwa.onodera1 で検索していただき、フォローボタンを押していただきますとご覧いただけます。

友達リクエストについて
お友達にできる人数は限りがございますので、つながりのある方、お講座に参加していただいた方、または自己紹介のメッセージを頂けた方に限らせて頂きたいと思います。勝手ながらよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。